歯の色・形を整える「審美治療」の症例

症例ブログ

「前歯が短いのが気になる」ラミネートベニアとダイレクトボンディングで治療した例(50代 女性)

50代女性セラミックとインプラント
治療前
50代女性セラミックとインプラント
治療後
ご相談内容 向かって右側の前歯が折れ、歯肉が腫れ来院されました。前歯が短いので、少し長く綺麗に見えるようにしたいとのこと。
診断結果 インプラント・ラミネートベニヤ・ダイレクトボンディングを併用して、綺麗に見えるよう治療を行うことをご提案。
治療内容 右の前歯を抜歯し、上顎の骨が薄くインプラントを入れられないため、まずGBR(骨を再生)させ骨を増大させ、6か月後、インプラントを埋入しました。
向かって右から2番目の歯は小さいのでラミネートベニヤで、向かって左側の歯はダイレクトボンディングで修復しました。
治療期間 上顎の骨を作る治療に6カ月、インプラントを埋入してから歯の装着まで8カ月で合計14カ月の治療となりました。
費用 治療総額:720,000 円(税別)
・インプラント:450,000円(税別)
・ラミネートベニヤ:120,000円(税別)
・オールセラミック(ダイレクトボンディング):150,000円(税別)
経過・現在 術後の経過は良好で、現在もクリーニングで通っていただいています。
治療の利点 適切な治療により病巣の回復と審美的効果を得る事が出来ます。
リスクと副作用 ・全てのインプラントが骨と結合するわけではありません。
・十分なメンテナンスをしないと、インプラント周囲炎になり脱落するおそれがあります。
・強い食いしばりや歯ぎしりにより、インプラントが破折することが稀にあります。
・オールセラミックやラミネートベニヤは歯ぎしりや硬度の高いものを誤って噛むと欠けてしまうことがあります。
・セラミックも十分なメンテナンスを行わないと、周辺の歯から虫歯になることがあります。

歯周病でボロボロになった歯を改善したケース(30代 女性)

治療前
治療前
治療後
治療後
ご相談内容 「長い間、他院で矯正と歯周病治療を行っているが、良くならない」「歯がグラついてきており心配」との事で当院へ来院されました。
診断結果 前歯と奥歯に歯周病の治療をせずに、グラグラになった歯が単に固定されている状態で、歯周病治療をせずに矯正をしたため歯周病が悪化していました。固定装置は清掃性が悪く、その中は虫歯になっていました。
治療内容 ・固定装置の除去。
・まず歯周再生療法により歯周病治療を実施し、口腔内を安定させました。
・前歯の虫歯はセラミックで治療しました。その際に根っこが露出した部分については、審美的な確保と歯牙の切削量を減らす為、根面被覆術を行いました。
治療期間 矯正を含めて約4年間
費用 ・矯正費用:650,000円(税別)
・セラミッククラウン1本:120,000円(税別)
※分割でのお支払い
経過・現在 見違えるほどの審美的効果を得られ、大変満足されています。
治療の利点 ・歯周病治療により口腔内が改善し、審美的効果を得られます。
・一般歯科医と矯正医の連携による適切な治療を当院1か所でうける事ができました。
リスクと副作用 ・稀にセラミックが破折する場合があります。

「歯の変色を白くしたい」ホワイトニングとセラミックを併用したケース

初診時
治療前
ホワイトニング後
セラミック治療後
ご相談内容 神経をとって変色してしまった歯(向かって左側2番目)をセラミックでキレイにしたい、との事で来院されました。10年以上前に虫歯で神経を取ったため、歯そのものが茶色く着色していました。
診断結果 ほぼ合成樹脂で治療されていたため、土台からやり直しオールセラミッククラウンを被せることをご提案しました。また、「ホワイトニングで白い歯にしてから、それに合わせた歯を入れる治療」を選択していただきました。
治療内容 ホームホワイトニング1カ月後、全体に白く明るくなりました。その後、白くなった歯に合わせてオールセラミッククラウンを入れました。
治療期間 ホワイトニング:1か月
クラウンを被せる治療:1か月半
費用 ・ホワイトニング片側:20,000円(税別)
・オールセラミッククラウン:155,000円(税別)
経過・現在 想像以上にきれいになったと感激されていました。メンテンス中で5年経過していますが、問題なく良好です。
治療の利点 ・セラミック:保険の歯に比べて自然な色合いで、虫歯になりづらく長持ちします。
・ホームホワイトニング:自宅で都合の良い時間にでき、白くなった歯の色が戻りにくい利点があります。
リスクと副作用 ・セラミック:欠ける事があります。神経が無い歯はもろい傾向がある為、自分の歯根が割れてしまう事もあります。
・ホームホワイトニング:治療に時間がかかります。また、一時的にしみることがあります。

「自然でキレイな歯肉にしたい」歯肉移植とセラミックによる治療

治療前
治療前
治療後
治療後
ご相談内容 他医院(美容外科)にて治療を行ったが、歯肉が全体的に腫れているので治したいと来院されました。
診断結果 オールセラミッククラウンで修復されていましたが、根管治療の不成功により前歯の根元付近に膿が溜まり、セラミックが不適合なことにより歯肉が全体的に腫れています。
また、向かって右側2番目の歯が内側に生えていたのを抜歯し、ブリッジにしているため、死肉付近が陥没しています。
そして、向かって3番目の犬歯が八重歯のまま矯正をせず、神経を取って被せているので、長くなっています。
治療内容 2枚目の写真で向かって右側2番目の歯の陥没している歯肉部分に歯肉を移植し、自然に見えるようにしました。
また、向かって3番目の犬歯は、歯を引っ張り出すことにより歯肉を下げバランスのよい歯の長さにしました。
そして、適合のよいオールセラミックを被せることにより歯肉も健康で美しい歯肉となりました。
治療期間 セラミックの歯を装着するまで1カ月の治療となりました。
費用 ・歯肉移植:20,000円(税別)
・オールセラミック:150,000円(税別)×6本
経過・現在 術後の経過は良好で、現在もクリーニングで通っていただいています。
治療の利点 ・歯肉の色も自然で審美的です。
リスクと副作用 ・歯ぎしりや硬度の高いものを誤って噛むと欠けてしまうことがあります。
・十分なメンテナンスを行わないと、周辺の歯から虫歯になることがあります。
・歯肉を移植する際、一時的に痛みや腫れが出ることがあります。

歯の色や形でお困りの方は岡歯科医院へ

  • 歯が茶色く変色している
  • 歯の形を整えたい
  • 銀歯をセラミックに変えたい

など、歯の色や形でお悩みの方は岡歯科医院までご相談ください。患者さまのご要望をお聞きし、適切な治療法をご提案します。

費用や治療期間なども丁寧にご説明します。もちろん、カウンセリングの段階で少しでも「合わないな」と感じられたら、治療はお断り頂いて構いません。

少しでも気になる方は、まずはお気軽にご相談くださいませ!

診療予約・お問合せはこちらから

〒151-0053
東京都渋谷区代々木4-32-1 
トーシンビルミレニアム5F

電話:03-5302-3700

京王新線「初台駅」東口より徒歩2分

診療時間祝日
10:00~13:00××
14:30~20 : 00××

※土曜日は16:30まで診療を行います。

休診日は日曜日・祝日です。