お問い合わせ

初診専用ダイヤル

050-7300-2882

再診・その他のお問い合わせ

03-5302-3700

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

新宿初台の歯医者|岡歯科医院矯正はどのタイミングで開始するのがベストでしょうか?

岡歯科医院
岡歯科医院へのお問い合わせ:03-5302-3700

初診予約

再診・その他

お問合わせ

矯正はどのタイミングで開始するのがベストでしょうか?

新宿初台の歯医者さん、岡歯科医院です。
今回のテーマは「矯正を開始するタイミング」です。
歯並びの悪さは矯正で改善できますが、ただ歯並びが悪いことは病気ではありません。

そこで悩むのが治療開始のタイミングで、例えば虫歯や歯周病は病気であるため早急な治療が必要でしょう。
しかし、矯正は病気の治療でない以上、一刻も早くの治療が求められるわけではありません。
それならいつ矯正を開始すれば良いのか?…このように、治療開始のタイミングで悩む人が多いのです。

0133 - 矯正はどのタイミングで開始するのがベストでしょうか?

大人の矯正開始のタイミング

矯正するのが大人であれば、治療開始のベストタイミングは「矯正したいと思ったその時」でしょう。
と言うのも、大人は年齢的にも成長期を終えており、そのため顎や歯は既に完成された状態です。
そのため、様子を見たところで歯並びの状態は変わらないのです。

「もしかすると今後歯並びが改善されるかもしれない」…成長期を終えた大人にこうした期待はできず、
現在の歯並びを改善するには矯正するしか方法はありません。
要するに、自然な改善が期待できない以上、矯正したいと思ったらその時に治療を開始すれば良いのです。

ただ、矯正する場合は長い治療期間を考える必要があります。
いくら矯正したいと思っても、仮に近々長期出張が控えていれば通院できなくなってしまうでしょう。
言い換えれば、日常生活の中で通院に支障がなければいつ矯正を開始しても問題ありません。

矯正の知識を身につける

例えば、あなたが今すぐ矯正を受けたいと思ったなら、明日にでも歯科医院に相談に言っても良いでしょう。
ただ、矯正の場合は治療を受ける前にある程度の知識を身につけておくことをおすすめします。
特に、次に挙げることを知っておかないと、せっかく治療しても後悔してしまうかもしれません。

矯正装置に種類があることをご存知ですか?

矯正では矯正装置を装着して歯を動かしますが、矯正装置にはいくつかの種類があります。
ワイヤーの装着による審美性の問題が気になるなら、マウスピース矯正にする選択肢もありますし、
一方でマウスピース矯正は難しい症例に対応できず、その場合は従来のワイヤー矯正での対応になるでしょう。

費用は一律ではないことをご存知ですか?

自由診療である矯正の費用は、歯科医院ごとで自由に設定できるようになっています。
ですから、仮にAの歯科医院が100万円でも、Bの歯科医院では80万円のケースがあるのです。
また、使用する矯正装置によっても費用は異なります。

日本矯正歯科学会の専門医制度をご存知ですか?

日本矯正歯科学会では、矯正治療のプロフェッショナルや技術向上を目的としており、
会員となっている医師に対して認定医・専門医の資格制度を採用しています。
特に専門医の資格を取得するのは難しく、資格の所持する医師は矯正治療の腕の良さを示します。

子供の矯正開始のタイミング

大人と違い、成長期である子供の場合は矯正を開始するタイミングを考える必要があるでしょう。
ではどのタイミングで矯正を開始すべきなのか?…それは医師によって意見が異なりますが、
いずれの考えも間違いではなく、それぞれのタイミングにはメリットとデメリットがあります。

見解1. 乳歯の時期に矯正すべき

乳歯の時期に歯並びを改善すれば、永久歯が正常な位置に生えてくる確率が高くなります。
そのため乳歯の時期に矯正すべきという意見がありますが、この見解はあくまで確率の話です。
ですから、一方で本格的な矯正は永久歯が生えてからの方が良いという意見もあります。

見解2. 乳歯と永久歯が混ざっている時期に矯正すべき

これは、子供の矯正の開始時期の中で最も一般的なケースでしょう。
残りの永久歯が正常な位置に生えられるようスペース作りを行うため、非抜歯で矯正しやすくなります。
ただ、後に本格的な矯正も行うため、全体的な治療期間が長くなってしまうのが欠点です。

見解3. 永久歯が生えそろった時期に矯正すべき

永久歯の歯並びを綺麗したいなら、永久歯が生えそろってから矯正すべきという考え方です。
この時期での矯正は大人の矯正とほとんど変わらず、
そのため歯を綺麗に並べるためのスペース作りのため、抜歯を行う確率が高くなってしまう欠点があります。

まとめ

img 072 - 矯正はどのタイミングで開始するのがベストでしょうか?

いかがでしたか?
最後に、矯正を開始するタイミングについてまとめます。

1. 大人の矯正開始のタイミング :矯正したいと思った時が最適なタイミング
2. 矯正の知識を身につける :矯正する前にある程度の知識を身につけることで、理想の治療を受けられる
3. 子供の矯正開始のタイミング :医師によって3つの見解が存在。それぞれメリットとデメリットがある

これら3つのことから、矯正を開始するタイミングについて分かります。
矯正開始のタイミングを考える必要があるのは、顎や歯が成長期の子供の場合です。
大人の場合、既に成長期を終えているためタイミングを考える必要はなく、
通院さえ可能であればいつでも治療を受けられますし、矯正したいと思った時こそ最適なタイミングです。

  • 月別一覧

PAGE TOP