症例集

前歯のすきっぱ 先天性欠損 [2016年01月07日]

この方は 前歯のすきまを気にして 来院せれました。 矯正で先天性欠損の側切歯のスペースを作り インプラント埋入の治療を 勧めましたが 費用の関係 矯正の道具を付けたくないとの 理由から ダイレクトボンディング で隙間を埋める さらに 犬歯の先端を削り 側切歯に見せる治療を 希望しました。 ダイレクト...

続きを読む

縁下歯石 歯肉の隙間に入り込んでいます [2015年12月25日]

一見 歯石がついていないように 見える場合でも 歯肉の隙間 歯周ポケットに 歯石がべっとりついていることは よくあることです。 また まめに歯科医院で とっている場合でも 実は とれていないことは しばしば みられます。 保険のシステム上 何回も治療がかかるため 患者さんも いやがりますので そ...

続きを読む

チタンメッシュを使ったGBR [2015年10月29日]

前回に続いてほかの方の チタンメッシュを用いたGBRのケースです。 インプラントを入れるための 骨が少ない場合 骨をつくるため チタンを使って枠組みを つくります。 歯を抜いたまま 放置していると 骨がやせてきます。 歯肉を開いたところです。 やせて細くなっているのが 分かると思い...

続きを読む

チタンメッシュによるGBR [2015年10月21日]

今日は 長い間 歯根破折をおこしたまま 長い間放置していた結果 骨が吸収してなくなってしまったケースです。 以外に 歯根破折をおこした場合 痛みがでません。 持続的に 膿がでているためです。 そのため 気が付かず放置しがちです。 今回は 患者さんに ブリッジを勧めましたが インプラントを希...

続きを読む

すきっ歯治療の治療にダイレクトボンディングを使いました [2015年10月04日]

前歯の隙間を 治すには ラミネートベニア 矯正治療 ダイレクトボンディングなどがあります。 それぞれ 利点 欠点があり それを理解されることが まず大切です。 そのうえ どれが合うか それは 私が診断し説明します。 今回は ダイレクトボンディングを 選択しました。 ...

続きを読む

歯周組織再生療法  [2015年09月26日]

今日も 歯周組織再生療法のケースです。 右上6の近心に9ミリの ポケットが存在し常に膿がでています。 初診時はかなり腫れて来院されました。 治療法は抜歯してインプラント 入れ歯にするか になることが多いです。 今回は うまくいかないかもしれないという条件で 抜きたくないとの 患者さんの意見も...

続きを読む

奥歯の歯周再生療法 抜かないで治療するために行います。 [2015年09月10日]

歯周病が進んだ方でも 抜歯しなくていいように 治療していきます。 歯周病で溶けてしまった骨を 再生させます。 まず できるだけ小さい範囲で 歯肉を開き 歯石等を除去し きれいにしていきます。 そこに エムドゲインを塗布し 代替骨を 入れていきます。 うまくいくと その部分が 自分の骨に...

続きを読む

すきっぱ治療 60歳男性 [2015年09月03日]

前歯のすきっぱは  気になるものですね。 すきっぱを 治す方法は 3つの方法があります。 これを組み合わせることもあります。 3つとは ラミネートベニア ダイレクトボンディング 矯正 です。 それぞれ 利点 欠点があります。 きちんと 理解していただくことが 重要です。 まず 話を聞いてくださいね。 ...

続きを読む

金属のわっかが見えない入れ歯 [2015年08月13日]

最近 金属のわっかが見えない 入れ歯を入れていることが 他人に分からないように 歯肉と同じ色のわっかの 入れ歯を求める方が増えているようです。 今回は すべてを ピンクのわっかで作成しないで 見えない奥歯のところは 金属のわっかをつかっています。 そのほうが 利点が多いから その場所にあったものを 採...

続きを読む

インプラント研修会 [2015年07月31日]

先日の土日に熱海で開かれた インプラント研修会に参加してきました。 この研修会は毎年 熱海に一泊して行われるもので 会員120名のすべての方が 発表するという珍しい形式で行われるものです。 開業医というのは いつも一人で行っていることが多く ひとりよがりな診療になりがちです。 自分の仕事を他...

続きを読む

  • 月別一覧