お問い合わせ

初診専用ダイヤル

050-7300-2882

再診・その他のお問い合わせ

03-5302-3700

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

京王新線初台駅より徒歩2分の岡歯科医院|歯が溶ける酸蝕症に注意!! 50代・ホワイトニング治療のことなら 初台・代々木 岡歯科医院 

岡歯科医院
岡歯科医院へのお問い合わせ:03-5302-3700

初診予約

再診・その他

お問合わせ

歯が溶ける酸蝕症に注意!! 50代・ホワイトニング治療のことなら 初台・代々木 岡歯科医院 

初台・幡ヶ谷 岡歯科医院

歯科衛生士の村上です

 

虫歯ではないのに歯が溶けてくる「酸蝕歯」のことをお伝え致します。

 

今の時期はみかんが美味しいので手軽に食べてしまう食べ物ですよね。

食生活の変化から酸蝕歯の症状が増えていると考えられます。

publicdomainq 0000852xol 150x150 - 歯が溶ける酸蝕症に注意!! 50代・ホワイトニング治療のことなら 初台・代々木 岡歯科医院 

例えば体に良いと言われている黒酢、果物(特に柑橘類)野菜ジュース、炭酸飲料、ワインなどのお酒などなど自分の食生活を考えると当てはまることがあるかと思います。

 

歯の表面のエナメル質は酸に弱く、通常は唾液が酸を中和するため歯が溶けることはありません。しかし、酸性の飲食物が長く、頻繁に歯が触れると、唾液の中和が追いつかずエナメル質が溶けてしまいます。そして人によっては歯のエナメル質が多くすり減ってくると酸蝕歯がどんどん進んでしまうことにもなります。

 

私たちが美味しいと感じるものは、ほとんどが酸性で中性は味がなく、アルカリ性は苦みを感じる物なのです。

そして市販の飲料は約70%ほどが歯を溶かしやすい酸性を示しています。日本人の4人に1人が酸蝕歯という調査結果ということです。

 

DSC 0404 150x150 - 歯が溶ける酸蝕症に注意!! 50代・ホワイトニング治療のことなら 初台・代々木 岡歯科医院 

写真のように虫歯とは異なり歯がくぼんだような形になり、歯のエナメル質が溶けだしてきます。酸蝕歯の状態です。「自分の歯は大丈夫なのかな?」と心配な方は、私たちに気軽にご相談くださいね。

  • 月別一覧

PAGE TOP