お問い合わせ

初診専用ダイヤル

050-7300-2882

再診・その他のお問い合わせ

03-5302-3700

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

京王新線初台駅より徒歩2分の岡歯科医院|初めての方へ

岡歯科医院
岡歯科医院へのお問い合わせ:03-5302-3700

初めての方へ

当院へ来院される患者さんへ

当院では行き届いた治療を行うために、患者さんにお約束していただきたいことがあります。ご一読いただき、ご理解のうえ、ご来院いただくようお願いいたします。

当院は予約制です

  • 予約はお電話で
  • 予定変更・キャンセルは必ずご一報ください

当院では、すべての患者さんが、気持ちよく治療を受けていただくために、予約制をとっています。治療を希望される方は、まず、電話予約をしたうえで、ご来院ください。

もし急な予定が入り、お約束の時間に間に合わないときは、お電話で結構ですので、必ず、ご一報ください。

何らかのご事情で来院が難しくなった場合も、できるだけ前日までにご連絡ください。万一、連絡せずに遅れたときは、診察せずにお帰りいただくこともあります。

さらに無断キャンセルは、今後、当院での診療をお断りさせていただきますので、ご注意ください。

初診時は、保険証・医療証等を必ずお持ちください

  • 受付で保険証をご提示ください
  • お忘れの場合は、実費をいただきます

当院で初めて診察を受ける方は、お手続きの際に受付で、必ず保険証や医療証等をご提示ください。万一、お忘れになった場合、治療費を実費にていただくことになりますのでご注意ください。(後日、保険証をご提示いただければ、差額をお返しいたします)

初診時には口の中の状態を調べた後で、治療を行います

  • お口の中の状態を把握した後、治療します
  • 後日、改めて治療する場合があります

初診時にはお口の中の状態を把握するため、問診・診査・診断・治療方針の説明をした後に、治療を行います。万一、処置時間が長引くと思われる治療に対しては、後日お時間をいただくこともありますのでご了承ください。

服用中の薬や持病をお持ちの方は、必ずお知らせください

  • 服用中のお薬をお知らせください
  • 薬のリストがある方は、一緒にお持ちください

持病をお持ちの方、服用中の薬がある方、アレルギー症状などが出る薬がある方は、問診時に必ずお知らせください。また、薬のリストがある場合は、併せてご提示ください。

痛みの少ない治療

治療中の痛みは患者さんに肉体的・精神的な苦痛を与えます。当院ではできるだけ痛みの少ない治療を行うために、麻酔注射や静脈鎮静法を取り入れた治療を行っています。

  • 痛みが少ない33ゲージの細い針を使用
  • 痛みを軽減させるために、細かな部分にも気を配る

当院では痛み対策を万全に整えていますので、安心して治療を受けていただけます。痛みが伴う治療を行うときは表面麻酔を行い、その後、麻酔注射を打ちます。麻酔針は痛みの少ない33ゲージの細い針を使用しています。

針を刺すときはできるだけ痛みが少ない部位から打つので、”チク”っとした痛みもほとんどありません。さらに人肌に温めた麻酔液をゆっくりと注入していきますので、薬が入っていくときの痛みや不快感もほとんどありません。

静脈内鎮静法※インプラントの手術時

  • ストレスのない快適な治療を実現
  • 歯科麻酔専門医による麻酔で安全

痛みに対して強い不安をお持ちの方のために、静脈内鎮静法を使った治療を行っています。静脈内鎮静法は鎮静剤を使ったリラックス治療法で、世界的に安全性が確立されている治療法です。

治療前に静脈に点滴注射を行い、鎮静剤を点滴すると、”うとうと”としたリラックス状態で治療が受けられます。深い鎮静作用があり、治療時のストレスがほとんどありません。

担当する麻酔科医は日本歯科麻酔学会認定の歯科麻酔専門医。歯科麻酔のエキスパートですので、安心です。なお、安全を重視し、事前に麻酔医が患者さんの健康状態を確認しますので、ご安心ください。

こんな方にオススメします

  • 歯科治療に不安や恐怖心の強い方
  • 全身疾患がある方

歯を残すことにこだわる治療

再治療を防ぐために

虫歯治療後に詰め物をした際、時間が経って詰め物と歯の隙間から再度虫歯が広がってしまうことがあります。歯を抜かない治療
これまで当院では、金属の詰め物を使っていましたが、歯と詰め物の間の接着を重視し、よりリスクの少ない”コンポジットレジン(プラスチックの充填)”とセラミックインレー(セラミックの詰め物)を多用しています。

歯の神経を取らないように

虫歯の進行がひどい場合には神経をとってしまうことがありますが、歯の神経の有無は歯の寿命に大きく影響します。当院ではできるだけ歯の神経を保存するため、”歯の象牙質が再生するセメント”を使用しています。

虫歯になってしまった所に象牙質が再生するセメントを注入し、時間をおいて象牙質が再生しているのを待ってから再度治療を行うことで歯の神経を残せる確率を上げています。

できるだけ歯を抜かない治療 ‐歯周病治療・再生治療

歯周病の進行を止めるには、メンテナンスだけしていても良くなりませんし、また薬を飲んでいても良くなりません。

原因となる歯周病菌を取り除くことが重要で、そのためには多くの治療オプションが必要となります。

また、歯周病が重度に進行して骨が溶けてしまった場合もあきらめずに、まずはご相談ください。
骨を再生させる治療を施せば、抜歯をせずにすむケースもあります。

すぐインプラントに置き換えるのではなく、残せるのなら自分の歯で過ごしてもらいたいと思っております。スタッフ一同尽力させていただきます。

当院では、その「インプラント」を入れて終わりではなく、できるだけ長く持たせることに強いこだわりを持ち、日々研鑽し、尽力しています。
例えば、安定した歯周環境を整えることが重要と考え、歯肉の堅さの調整を行ったり、術後に歯ブラシがしやすく清掃しやすいことを意識して、インプラントの位置を計画したり、歯軋りが癖になっている患者さまには、歯軋りを抑える装置を提案したり、患者さま個々の状態に合わせ、インプラントを長持ちさせることを念頭に置いてベストな治療をいたします。

また、骨がなくなりインプラントができないと言われた方でも色々な方法がありますので、ぜひ相談してください。

院内ツアー

受付

受付

ご予約の相談はもちろん、治療中の疑問・質問なども承っております。どうぞお気軽にお尋ねください。また、歯ブラシなどのデンタルグッズを販売しております。虫歯予防に役立ててください。

待合室

待合室

診療までの待ち時間をお過ごしください。グリーンを置き、リラックスできる空間にしています。

カウンセリングルーム

カウンセリングルーム

診療室

診療室

当院では患者さんのプライバシーをお守りするために、完全個室を完備しています。ほかの方と顔を合わせることがありませんので、安心して治療を受けていただけます。

診療予約・お問合せはこちらから

初診の方はこちら050-7300-2882

再診予約・その他03-5302-3700

診療時間
10:30~13:00
14:30~20:00

CONTACTお問合せフォーム

PAGE TOP