お問い合わせ

初診専用ダイヤル

050-7300-2882

再診・その他のお問い合わせ

03-5302-3700

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

京王新線初台駅より徒歩2分の岡歯科医院|すきっ歯の症例

岡歯科医院
岡歯科医院へのお問い合わせ:03-5302-3700

すきっ歯の症例

ダイレクトボンディングで改善した例

術前

術後

ご相談内容

前歯の隙間が気になるという、いわゆるすきっ歯を治したいとのことでご相談頂きました。
すきっ歯の治療では矯正治療、ダイレクトボンディング、ラミネートベニアが選択肢として挙げられますが、これらの治療法の利点欠点をご説明差し上げた上でダイレクトボンディングを選択されたました。

治療について

ダイレクトボンディングはレジンを直接歯に接着して整形する技法です。
積層充填と言って数種類の色の違うレジンを何層にも重ね、自然な風合いが出るようにコントロールしていきます。
今回は特に前歯のご相談ですので、自然な色合いの再現に努めました。

治療後

このダイレクトボンディングは耐久性の面で欠点があります。
今回の患者さんにも「概ね3年で付け替えになります。」ご理解いただいた上で治療を行いました。
一般的にあまり長期間長持ちする素材ではありませんが、歯も削らないため体への負担も少なくお時間の負担も少なくすみます。

診療予約・お問合せはこちらから

初診の方はこちら050-7300-2882

再診予約・その他03-5302-3700

診療時間
10:30~13:00
14:30~20:00

CONTACTお問合せフォーム

PAGE TOP